サレ夫不倫実録体験談64話【長男の洗脳を解く】

 

 

こんにちは、まっくです。

 

バカな警察のやり取りが多かったため
元嫁のアパートでの話が
かなり長くなってしまったのだが
今回の記事は
元嫁のアパートからの帰りに
実家に行って長男に全てを
暴露した時の話を書いていこう。

 

 

 

長男の洗脳を解く

 

 

 

クソ警察から解放され
元嫁のアパートを後にし
実家に向かった。

 

 

 

 

と、その前に
お腹が空いてしまったので
セブンイレブンに寄って
五目あんかけ焼きそばを
買ってから実家に行ったw

 

 

 

 

実家に着いたのが
23:30くらい。

 

 

 

 

実家に着くと
母親と妹が待っていた。

 

 

 

 

 

母親との話

 

 

 

 

母親
「どうだったの?」

 

 

 

 

ボク
「もう全然話にならなかった。
あいつら頭悪すぎ。

 

 

 

都合が悪くなると
すぐに警察入れてくるから
話にならないよ。」

 

 

 

 

母親
「本当、卑怯だよね。
大体、あの電話してきた警察も
ムカつくね。

 

 

 

被害者はこっちだ!
って話なのに
何が息子さんは

 

 

 

『法を犯しています』だよ。

 

 

 

 

警察って本当
頭悪いヤツばっかりだから
嫌いなんだよね。」

 

 

 

 

ボク
「本当だよ。
もう話にならないから
弁護士入れて徹底的にやるよ。

 

 

 

 

証拠も十分取れてるし
もう長男もこのまま
こっちで引き取る。

 

 

 

もう長男に今までの事
全部話するよ。

 

 

 

 

このままじゃ
さらに長男がおかしくなる。」

 

 

 

 

母親
「そうだね。
全部話して現実を見た方がいい。
現実を教えて洗脳を解かないと。」

 

 

 

 

長男に全てを暴露

 

 

長男と次男は寝ていたようだが
長男だけボクの母親に

 

 

 

 

「大事な話があるから
パパの話を聞きなさい」

 

 

 

と起こされた。

 

 

 

 

しかし、長男は何かに気付いたのか
話をしたがらなかった。

 

 

 

 

長男は泣きながら

 

 

 

 

長男
「明日でいいじゃん。
話ししたくない。」

 

 

 

 

と言って駄々をこねていた。

 

 

 

 

母親
「大事な話だから
ちゃんと話を聞かないとダメだ!」

 

 

 

 

と言って長男を
2階から連れてきた。

 

 

 

 

何故か長男は
不貞腐れている様子だ。

 

 

 

 

ボク
「今日、ママの不倫相手の男と
ママの所行ってきたよ。」

 

 

 

 

長男
「だから何?」

 

 

 

 

ボク
「パパ、お前が週末にこっちに来ると
毎週毎週、セミナーで出かけてて
いなかったでしょ?」

 

 

 

 

長男
「うん。」

 

 

 

 

ボク
「本当はね、
毎週毎週、ママの事
調べに行ってたんだよ。

 

 

 

 

そしたらやっぱり
毎週金曜日になると、
お前をパパの所に預けて
男の家に泊まりに行ってたんだよ。」

 

 

 

 

長男
「うそだ!
ママもう会ってないって
言ってたもん。」

 

 

 

 

ボク
「嘘じゃないよ。
証拠もあるんだよ。」

 

 

 

 

 

真実を知る長男

 

 

 

 

バカ嫁が間男と一緒にいる
写真を見せた。

 

 

 

 

長男
「これいつ撮ったの?」

 

 

 

 

ボク
「この写真はママの誕生日の日だよ。
お前が学校に行ってる間に
あの男がママのアパートに
来てたんだよ。

 

 

 

 

パパは何でも知ってるよ。

 

 

 

 

ママの誕生日の前日に
横浜のババーの家に泊まって
朝早くに横浜のババーの家を出て
学校行ったでしょ。

 

 

 

 

ママが◯◯駅の近くに
アパートを5/20から住んでいる事も
お前が夜中、パパに文句言って
家から出て行った時

 

 

 

 

横浜のババーの家じゃなくて
ここのアパートに行ったことも
知ってるよ。

 

 

 

 

先週の金曜日に
ババーがママのアパートに
泊まりに来てることも。

 

 

 

 

全部知ってるよ。

 

 

 

 

そうでしょ?」

 

 

 

 

長男
「…うん。」

 

 

 

 

ボク
「ママが前の工場で
働き始めたのも知ってるよ。

 

 

 

 

毎日、横浜から学校に
送り迎えしてるってことが
嘘だってパパは知ってたけど
知らないフリしてたんだよ。

 

 

 

 

ママの不倫の証拠が取れるまでは
お前には何も知られないように
していたんだよ。」

 

 

 

 

息子よ
パパ行動力を舐めるなよwww

 

 

 

 

全て知っていることに
ビビる長男www

 

 

 

 

長男
「会ってないって言ってたんだよ。
ママに電話して聞いてみる。」

 

 

 

 

i padのLINEで
元嫁に電話をかける長男。

 

 

 

 

 

実の母親に捨てられた長男

 

 

長男は元嫁に電話をかけるが
元嫁は電話に出なかった。

 

 

 

 

長男が何回電話をかけても
電話に出ない。

 

 

 

 

現実を受け入れられない長男は
泣きながら何回も電話をかける。

 

 

 

 

バカ嫁が電話に出ないから
バカ嫁の母親のババーにも
電話をかける始める長男。

 

 

 

 

しかし、ババーも電話に出ない。

 

 

 

 

長男
「なんで出ないんだよ…

 

 

 

 シクシク…」

 

 

 

 

長男はバカ嫁とババーに
泣きながら鬼電をする。

 

 

 

 

しかし、長男の気持ちとは
裏腹に元嫁もババーも
電話に出ない。

 

 

 

ババーからのLINE

 

 

 

少しするとババーから長男に
LINEが届いた。

 

 

 

LINEの内容

 

 

 

 

ババー
「電話に出れません。」

 

 

 

 

長男
「なんで?」

 

 

 

 

ババー
「今ママの所に向かってます。」

 

 

 

 

長男
「電話でてよ」

 

 

 

 

ババー
「電車なので出れません」

 

 

 

 

長男
「電話出てよ」

 

 

 

 

しかし、電話をかけても
ババーは全くで出ない…

 

 

 

 

その後も何回も長男が
電話をかけていたら
ババーの電話が通話中になった。

 

 

 

 

長男はババーと元嫁が
電話していると思い
今度は元嫁に電話した。

 

 

 

 

すると、元嫁も
通話中になっていた。

 

 

 

 

そして、長男はまた
ババーにLINEを送った

 

 

 

 

長男
「ママとは電話出来るのに
なんでオレの電話はでないんだよ。」

 

 

 

 

その後、ババーから返信が
来ることは無かった…

 

 

 

 

長男の母親に対する気持ちは、
これで完全に
折れたのを感じた。

 

 

 

 

辛い事だが長男にハッキリと現実を伝える

 

 

 

ボク
「電話くらい出てあげれば
いいじゃんね。

 

 

 

 

都合が悪くなったら
ママ電話にも出ないじゃん。

 

 

 

 

完全に長男はママに騙されて
利用されてたんだよ。

 

 

 

 

これでわかった?

 

 

 

 

ママは不倫がバレて
訴えられるのが怖かったから
お前を利用して何とかしようと
してただけだよ。

 

 

 

 

お前の事なんて
何とも思ってなかったんだよ。」

 

 

 

 

長男
「ママは

 

 

『絶対勝てる』

 

 

 

って言ってた。」

 

 

 

 

ボク
「何を根拠に勝てるって
言ってるんだか?

 

 

 

 

ここまで証拠取られて
勝てるわけないじゃん。」

 

 

 

 

長男
「オレがいれば

 

 

『絶対勝てる』

 

 

って言ってた。

 

 

 

『親権も取れる』

 

 

って言ってたんだよ。」

 

 

 

 

ボク
「親権?

 

 

 

取れるわけないじゃん。
笑わせんなよなwww

 

 

 

だから言ったじゃん。

 

 

 

お前が家から出て行った時、

 

 

 

『この後どうなるのか
パパにはわかるよ!』って

 

 

 

こうなると思ってたよ。

 

 

 

もしパパとママが離婚して
お前がママに着いて行ってたら
どうなっていたかも教えてやろうか?」

 

 

 

 

長男
「どうなってたんだよ。」

 

 

 

 

ボク
「ママは、あの男と結婚して
パパとの話が終わったら
お前はもう用無しの邪魔者扱いだよ。

 

 

 

 

きっとママとあの男に
虐待されていたんじゃないの?

 

 

 

 

そしたらお前は絶対パパに
助けを求めてくると思ってた。

 

 

 

 

だからお前が出て行く時に

 

 

 

 

『お前がいつでも帰ってこれるように
待っているからね。
何かあったらいつでも電話してこい』

 

 

 

 

って言ったんだよ。

 

 

 

 

ママはパパから
全部奪おうとしてただけで
本当は、お前たちの事なんて
ちっとも大切なんて思ってないよ。

 

 

 

 

だから、家族を壊すような
不倫をしたんだよ。

 

 

 

本当に子供のことが大切だったら
不倫なんてしないよ。」

 

 

 

 

大泣きの長男。

 

 

 

号泣する長男を
ボクの妹が抱きしめる。

 

 

 

 

ボクだって辛いんだが…

 

 

 

 


「お兄ちゃん言いすぎだよ。
そこまで言ったら長男が
可哀そうだよ。」

 

 

 

 

ボク
「いいんだよ!
しっかり全部言わないと
いつまで経っても
洗脳が解けない!

 

 

現実を受け入れるしかないんだよ。」

 

 

 

 

ボクはスパルタだw

 

 

 

 

長男は現実を
知らなければならない。

 

 

 

 

可哀想だとか温いことを
言っている場合ではない。

 

 

 

 

一番可哀そうなのは
長男の洗脳が解けない状態で
いつまでもダラダラと現実を知らず
受け入れない状態の方が
一番可哀そうだ。

 

 

 

 

現実を受け入れた長男

 

 

真実を知った長男は
どうやらバカ嫁に対する心は
ぽっりきと折れたようで
現実を受け入れたようだった。

 

 

 

 

ボク
「もうママの所には帰さない。
このまま家に帰っておいで。」

 

 

 

 

長男
「わかった。
そうする…

 

 

荷物、ママの所に
置きっぱなしなんだけど…」

 

 

 

 

ボク
「大丈夫。
お前の荷物を送るように
言っておくから。

 

 

 

もし返さなかったら
もうそんなのいらないよ。

 

 

 

新しいの用意しよう。

 

 

 

学校の教科書とかは
ママの所にあるの?」

 

 

 

 

長男
「教科書とかは置き勉してるから
学校にある。」

 

 

 

 

ボク
「じゃあもうそれだけでいいよ。
今日はこのままココに泊まって
朝、家に送ってもらいな。
パパは今日はもう家に帰るから。」

 

 

 

 

こうして長男に全部話をして
この日、ボクは家に帰った。

 

 

 

 

まだ終わりではない

 

 

 

時刻は午前1時過ぎ…

 

 

 

 

家に帰り色々と考えた

 

 

 

 

ババーが元嫁の家に向かっている?

 

 

 

 

もしかしたら間男も
元嫁のアパートに行ったかもしれない。

 

 

 

 

3人で何か会議しているかもしれない。

 

 

 

 

そう思い、散々警察に
もう元嫁と接触するなと言われたが、
雨の中再び元嫁のアパートに向かった。

 

 

 

 

この続きは次回にしよう。

 

 

 

前の記事     次の記事

 

 

お金に困らなくなるお金の正しい知識

離婚には、お金の問題が
必ず発生します。

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金など。

 

お金があれば
ほとんどの悩みは
解決できます。

 

 

ビジネス書を何冊も
ダラダラと読むより
「お金の勉強」
で、学んだ方が
圧倒的な成果が取れます!

 

なので、しっかり
資産を構築できます!

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

 

 

レンタルGPSで失敗したくないなら…

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

 

 

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で実際です。

 

 

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2件のコメント

  • hamahiro

    夫婦仲が悪いだけでも子供に対する虐待だと言われるような時代に
    元奥さんは一体何をしているんでしょうね
    男に狂えば母親ではなくなるって言いますが
    不倫脳ってやっぱり
    恐ろしいものですね
    もし金髪豚との関係が終わっていて不倫脳から元奥さんが脱却していたとしたら
    自分がしてきた罪を
    せめて悔いていてほしいって思いますね
    今更ではありますけどね

    • mac

      後から聞いた話ですが元嫁のアパートでの扱いは
      かなり酷かったようです。
      ババーと元嫁は新しい布団を買ったらしいのに
      長男は布団すらも用意してもらえなかったそうですよ。
      元嫁とババーの足元で寝ていたそうです。
      そんな長男でしたが今では西川の高級マットレスの
      「ムアツ」で広々と寝てますよwww

コメントを残す




CAPTCHA