サレ夫不倫実録体験談65話【本当に子供を捨てた母親】

 

 

こんにちは、まっくです。

 

 

前回は長男に全てを話しして
帰ったところで終わりましたね。

 

実は、この日の続きがあるんです。

 

 

 

 

本当に子供を捨てた母親

 

 

 

実は、実家を出た後

 

 

 

午前3時頃にもう一回、
元嫁のアパートに行ったんですw

 

 

 

 

あれだけ警察に
接触するなと言われていたが
ババーと男とバカ嫁が揃って
会議をして今後の作戦を
練っているかもしれないと思い、
もし3人揃っていたら
チャンスだと思ったからだ。

 

 

 

さっきまで雨なんて
降っていなかったのに
実家から帰る頃には
普通に雨が降っていた。

 

 

 

 

3時頃、元嫁のアパートの前に到着。

 

 

 

 

外はまだ雨が降っている。

 

 

 

 

一回車で元嫁のアパートを
素通りして現場の状況確認。

 

 

 

 

さっきの警察も
帰ったようで誰もいない。

 

 

 

 

アパートから100mほど離れた場所に
車を停め歩いてアパートへ向かう。

 

 

 

 

この時も、結構な雨が降っていた。

 

 

 

 

元嫁の部屋の玄関の前に行き
部屋の電気が点いているのを確認。

 

 

 

 

まだ起きている。

 

 

 

 

と言うか、この状況で
寝れないだろうwww

 

 

 

 

玄関のドアのポストから
中を覗くが元嫁がいる部屋の
ドアが閉まっていて
部屋の中が確認できない。

 

 

 

 

玄関から元嫁がいる部屋は
磨りガラスになっていたので
明かりが点いているのは解るのだが
ババー達が来ているのかは
解らなかった。

 

 

 

鬱陶しい雨だ

 

 

 

もし会議をしているなら
どんな話をしているのか
聞いてやろうと思ったが
あいにくの雨の音のせいで
部屋の中の声が全く聞こえない。

 

 

 

 

ベランダ側にも回ったが
雨の音で全くわからない。

 

 

 

 

ボイスレコーダーを壁に当てて
録音するものの雨の音で
全てかき消される。

 

 

 

 

ん~~~

 

 

 

 

参った。

 

 

 

 

ここでまたピンポン押して
乗り込んだらきっと
ヤバいことになるのは
わかっていたのでそれはやめた。

 

 

 

 

結果、
わざわざ夜中の3時に
来たのに得られた情報は
まだ起きていることだけ…

 

 

 

 

これ以上問題になっても
困るからこの日は諦めて撤収した。

 

 

 

 

家に帰りバカ嫁にLINEを送った。

 

 

 

 

 

バカ嫁に送ったLINE

 

 

 

 

 

 

 

どうだ!

 

 

 

 

このバカな回答w

 

 

 

 

予想通りでした?

 

 

 

 

予想通りだったくせに
欲求を我慢できなくて
男とヤりたくなって
会いに行っちゃうとか
もはや動物じゃないか!

 

 

 

 

今の状況で決定的な
証拠を取られたら
非常にマズイことくらい
どんなバカだって解るはずだw

 

 

 

そして

 

 

 

「ありがとうございました」

 

 

 

 

とは何に対しての

 

 

 

 

「ありがとうございました」なんだ?

 

 

 

 

世間を知らな過ぎる元嫁

 

 

 

こっちは元嫁も間男も
裁判と言う最悪な事態に
ならないように

 

 

 

「示談してやる」

 

 

 

と言ってやっているのに

 

 

 

 

「裁判でいい」

 

 

 

と言う浅はかな考え。

 

 

 

 

本当このバカ嫁は
世の中を知らなすぎる。

 

 

 

 

人生最大の汚点

 

 

 

無知と言うかバカと言うか
人間としてのレベルが低すぎる。

 

 

 

 

民度が低すぎる。

 

 

 

 

きっと頭の中はセッ〇スのことしか
考えていないのだろう…

 

 

 

 

なんて汚い女だ…

 

 

 

 

これが自分の妻だなんて…

 

 

 

 

こんな女を選んでしまった事が
ボクの人生、最大の汚点だ。

 

 

 

 

この日は、写真のLINE以降の返信は
返って来なかった。

 

 

 

 

きっと、まさかの展開に
もう逃げられなくなって
ビビっているに違いないw

 

 

 

 

 

長男に元嫁からのLINE

 

 

 

翌朝、長男のLINEに
元嫁からLINEが来ていた。

 

 

 

 

 

 

モザイクは長男の名前

 

 

 

この内容もかなり酷い。

 

 

 

自分の犯した罪を棚に上げ、
まるでボクがアパートに来たことが
悪いと言うことを伝えている。

 

 

 

 

しかも、自分の味方をしてくれた
警察のせいにしてまでだ。

 

 

 

長男を捨てることを
警察に言われたなどと
ぬかし自分が決めたことではない
と言うことを主張しているではないか。

 

 

 

 

どこまで卑怯なやつなんだか。

 

 

 

 

それでも、長男は
「俺は何も喋ってないからね」
と怯えているではないか。

 

 

 

 


この女は要なしになった長男を

いとも簡単に捨てたのだ。

 

 

 

 

あれだけ長男には
「絶対に親権を取るから」
と言って連れ出したくせに
自分の都合が悪くなり
利用価値がなくなったら
自分の子供をこんなに簡単に
捨てるのだ。

 

 

 

 

これはもう母親ではない。

 

 

 

人間でもない。

 

 

 

鬼畜だ。

 

 

 

 

豚畜生だ!

 

 

 

 

人生最大のカスは一番近くにいた

 

 

 

ボクは今まで生きてきた人生で
ここまでのカスに会ったのは初めてだ。

 

 

 

 

普通に生きていて
なかなかここまでのカスに
会うことは無いと思う。

 

 

 

 

よりによって
そのカスが自分の妻だなんて…

 

 

 

 

そんなカスが自分の一番近くに
居たなんて…

 

 

 

 

そんなヤツを選んでしまった
自分を恨んでやりたいくらいだ。

 

 

 

 

母親に捨てられた長男

 

 

元嫁からのLINEを見た長男は
元嫁に対して裏切られた気持ちで
いっぱいになっていた。

 

 

 

 

このLINEで完全に
洗脳から解けた長男は
完全にボクの味方になった。

 

 

 

 

長男は元嫁のスパイだっただけあって
色々と元嫁の情報を知っている。

 

 

 

 

さぁ~ここから反撃を
始めようじゃないか!!!

 

 

 

 

今回の記事はここまでにしよう。

 

 

 

 

前の記事     次の記事

 

 

 

 

お金に困らなくなるお金の正しい知識

離婚には、お金の問題が
必ず発生します。

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金など。

 

お金があれば
ほとんどの悩みは
解決できます。

 

 

ビジネス書を何冊も
ダラダラと読むより
「お金の勉強」
で、学んだ方が
圧倒的な成果が取れます!

 

なので、しっかり
資産を構築できます!

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

 

 

レンタルGPSで失敗したくないなら…

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

 

 

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で実際です。

 

 

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

 

 

コメントを残す




CAPTCHA