サレ夫不倫体験実録談71話【弁護士との話〜その3〜】

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

こんにちは、まっくです。

 

前回の記事では
妻が申し立てて来た
調停の話を藤木弁護士と
話している所まで書いたのだが
今回は、その続きを
書いていこう。

 

 

 

離婚調停についての話

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

藤木弁護士は調停申立書の
申し立ての理由の所を読みながら。

 

 

 

 

藤木弁護士
「異性関係…」

 

 

 

 

ボク
「ハハハハw
それ強引な言いがかり
なんですけどねw」

 

 

 

 

藤木弁護士
「ご親権の事も来てますね。」

 

 

 

 

ボク
「あ~。
妻は調停を申し立てした時は
ボクが証拠を取るために
動いているって知らないんですよ。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「最終的には、ここ最近の話?」

 

 

 

 

ボク
「この前の日曜日です」

 

 

 

 

藤木弁護士
「別居を開始した日4月29日。
これはあってるの?」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「じゃあ4月29日に発覚?」

 

 

 

 

ボク
「はい」

 

 

 

 

藤木弁護士
「財産分与をしろって有りますね。」

 

 

 

 

ボク
「なんか強気なんですよねw」

 

 

 

 

藤木弁護士
「この申し立てに回答返してないの?」

 

 

 

 

ボク
「返してないですね。」

 

 

 

 

調停での作戦

 

 

 

 

藤木弁護士
「調停でやると、
調停員がうだうだ言いそうだから
行くのは一回行って頂いて…

 

 

で、

 

 

『話にならないです』

 

 

 

って言って調停が不調で
終わった場合離婚したいのなら

 

 

 

 

『裁判を起こしてくれ』

 

 

 

って言って
『その前に協議離婚するか?』
って通知を送ってやりましょう。

 

 

 

調停でやると1ヶ月に
1回のペースでしか進まないから
結構時間かかっちゃうじゃないですか。

 

 

 

 

7月5日ってちょうど私が
別件が入っているので
この調停に行けないのですが
対応としては委任状書いて
呼び出しが7月5日だから

 

 

 

『代理人が7月5日に行けません
次回期日を設定してください』

 

 

って言うのが一般的なパターンなんだけど
その次の呼び出しが8月になっちゃうし
この時期って裁判官も調停員も
夏休み入っちゃうから
1ヶ月から1ヶ月半先になるかもしれない

 

 

 

で、その間全く話が進まない…

 

 

 

これって時間が勿体ないじゃないですか?

 

 

 

なので、まず一回
まっくさん一人で行ってもらって

 

 

 

『今日で打ち切ります』と!

 

 

 

で、調停を不調で終わらせて
代理人入れて調停外で
話しした方がいい」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。
それがいいですね。

 

 

 


証拠を突きつける前は

 

 


『散々話し合いをしろ!
早く話し合いをして離婚届に
サインしろ』

 

 

って、かなり強気で
しつこくボクの所に
来ていたくせに
向こうの立場がヤバいって
気付いた瞬間に
もう手のひら返したように
逃げ回ってるんですよ。

 

 

 

 

で、子供の話だと
ボクに訴えられるのを
すごいビビってるって言うのを
結構前に言ってたんです。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「話し合いに応じないんだったら
法的手段取りますよって言う話で
当然内容証明送りますから。

 

 

 

7月5日って言うのは時間は取れるの?」

 

 

 

 

ボク
「ボクは大丈夫です。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「調停の面倒くさいところって
結局、代理人着けても
当人も行ってもらわなきゃ
いけないんですよ。

 

 

 

ご本人から、お話を聞くって言う
スタイルになっているので
その度に時間を空けてもらわなきゃ
いけないって言うのも面倒くさいから
一回だけ7月5日行くだけ行って頂いて
で、

 

 

『ちょっと応じられません』

 

 

って言って不調にしてもらって
手続き終了してもらった方が
いいかなって感じです。」

 

 

 

 

ボク
「わかりました。
調停ではもう代理人付けてますって
言うのは言った方がいいのですか?」

 

 

 

 

藤木弁護士
「それって代理人着けるって
話し合いの話じゃないですか。
そこは言わなくていいかなって」

 

 

 

ボク
「ただ、応じることは出来ません
って言うだけで。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「そうですね。
元はと言えば妻が不倫をしたことが
原因ですしって。」

 

 

 

 

ボク
「それは言っちゃっていいんですか?」

 

 

 

 

藤木弁護士
「それは言っちゃっていいですよ。
奥さん自体に知れてるんでしょ?」

 

 

 

 

ボク
「そうです。
ただ、黙っていると思いますけど。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「それはもう話にならないって
話をして、もう一回来てここで
やってくれって言うなら、
次回は1か月後だし
ここでダラダラやっているのも
しょうがないし
ちゃんと代理人を立てて
調停外でやるって言いう話を
してもらって終わらせた方が
いいと思います。」

 

 

 

 

ボク
「わかりました。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「で、それまでの間に
こっちも色々準備を進めて
僕が受ける場合
着手金はこうなりますよ
今後の進め方はこうですよって
紙をお送りしますので
それ見ていただいて
って感じですね。」

 

 

 

妻と間男の逃亡の可能性について

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

ボク
「もしかしたら
妻と男が行方をくらましちゃって
逃げちゃうって言うのが
ありそうなんですよね。

 

 

 

その男もバツイチなんですよ。

 

 

 

離婚して最近こっちに来たんですよ。

 

 

 

元々宮崎県に住んでいて
子供もいるって言う話を
最近ボクの子供から聞いて」

 

 

 

 

藤木弁護士
「最近来たの?」

 

 

 

 

ボク
「最近って言うか
ここ1年位だと思いますけど…

 

 

 

で、男の離婚の原因が
ボクの妻との関係が原因で
離婚したのかなぁ~

 

 

って言う気もあるんですけど」

 

 

 

 

藤木弁護士
「えっ!こっち来てから離婚したの?」

 

 

 

 

ボク
「いや、離婚してから
こっちに来たみたいなんですけど」

 

 

 

 

藤木弁護士
「えっ!じゃあ遠距離?」

 

 

 

 

ボク
「そうじゃないですかね。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「元々彼は向こうで
何をやっていたの?」

 

 

 

 

ボク
「ちょっとわからないですね~…
多分憶測なんでちょっと
何とも言えないんですけど」

 

 

 

 

藤木弁護士
「ま、いいです。
ボクらは裏を取ってからじゃないと
信じないんですけど
一応可能性があるから
聞きますけど。」

 

 

 

 

ボク
「まぁ〜
これが全部終わったら
もしかしたら向こうの
丸徳の別れた奥さんに

 

 

 

『ボクの妻が原因で
離婚したんですよ』

 

 

 

って伝えたら丸徳の奥さんも
ボクの妻に慰謝料請求
出来るんじゃないかな~って」

 

 

 

 

藤木弁護士
「もしそうなら出来るよね。」

 

 

 

 

ボク
「そうですよね。
ちょっとね痛い目に
会わせたいんですよね。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「立証できるかどうかですよね」

 

 

 

 

ボク
「離婚した時期と
うちの妻たちの関係が
始まった時期って言うのが
重なってたら…」

 

 

 

 

藤木弁護士
「一応離婚のきっかけかも
しれませんが、
と言うか原因なんでしょうけど
慰謝料請求ってなると。」

 

 

 

 

ボク
「不貞がないと?」

 

 

 

 

藤木弁護士
「不貞が無いとっていうのも
そうなんだけど、
相手が既婚であるって言うのを
知っていたって言うのを
クリアできないといけない
って言うのがあるんですよ。」

 

 

 

 

ボク
「なるほど…

 

 


もしかしたら二人が
駆け落ちみたいなのする
可能性もあるのではないかと
思っているんですが。

 

 

 

 

妻が載っている車って言うのは
ボクの名義の車なんですけど
GPSを仕込んでおく
って言うのはアリですか?」

 

 

 

 

藤木弁護士
「んんんん~
それがきっかけで
何か証拠として
使うわけではないから…

 

 

 

 

まぁ~いいっちゃ
いいんじゃないですかね

 

 

 

その程度なら。

 

 

 

ま、その程度って
言うわけでもないですけど
捜査手法でそれを
使うのはちょっとあれですけど。

 

 

 

 

まぁ~財産隠してるとか
そういう捜査をしている
訳じゃないんで。」

 

 

 

 

ボク
「ただ、行方が
分からなくなっちゃうと
困るからって言うことで。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「車が見つからないよ
って言うだけですからね」

 

 

 

 

ボク
「まぁ~自分の名義の車なんで
自分の車にGPS付けたって
言うだけなんですけど。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「運転できる状態なの?」

 

 

 

 

ボク
「鍵持ってかれていますね。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「そうするとね。
『返せよ』って言うしかない。」

 

 

 

 

ボク
「言っているんですよ。

 

 


言っているんですけど
妻が変な条件出してきて…

 

 


前乗っていた車が
妻の親が買ってくれた車で
8年くらい前に買ってもらった
車なんですけど。

 

 

その車はもう
売却しちゃったんですよ。

 

 

 

で、その車を返すんだったら
この軽自動車を返してやる
みたいなこと言ってきて
もう売っちゃってるので車はないし
しかも15年落ちの10万キロ
超えてたんですよね。

 

 

 

 

で、売った金額あげるから
車返せって言ったんですけど
妻が車を買った時の金額を払うか、
前乗っていた車を返せ
って言って来たんですよね。

 

 

 

 

もう全然話し合いにも
応じないなぁ~って思って…

 

 

 

 

なんかふざけたことばかり
言ってるんですよ。

 

 

 

ず~っと!」

 

 

 

 

藤木弁護士
「なるほどね~
向こうに慰謝料請求する
って言うのは
親の援助がない限り
回収不能なんだよね?」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。
親は払うと思いますね。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「娘の何かを確保するために払うなら
払うと思うんですけど…

 

 

 

それか裁判で決められちゃって
強制執行避けるためとかなら
払うと思うんですけど。

 

 

 

 

話し合いで慰謝料請求されてる
って言って深くは決まってないことに
親は多分手伝わない…

 

 

 

まっ、普通はね!

 

 

 

 

さっさと解決しちゃいなさいよ
って言うなら親が払いますけど…」

 

 

 

 

ボク
「一番いいのは示談で
終わらせることなんですけど。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「まぁ~示談でも
長引く時は長引きますけどね」

 

 

 

 

ボク
「まだ交渉にまで
辿り着けてない…

 

 

 

『話があるなら弁護士通して
話してください』

 

 

 

みたいなこと言ってきているけど
向こうはまだ弁護士頼んで
ないんです。

 

 

 

 

『じゃあ代理人の連絡先教えてください』
って言ってもLINE既読にならないし
電話も出ないし、
だから実家に内容証明を
送るしかないかなって。」

 

 

 

 

藤木弁護士
「実家に送れば少なくとも
情報は行きますからね。

 

 

 

駆け落ちしたって結局、
行政的な~

 

 

 

例えば健康保険証の問題とか
そういったものがあるんで
男一人で逃げたんだったら
あれですけど、
女と逃げるんだったら
どうしても避けては通れない
問題があるので…

 

 

 

 

ですのでどっかで
住民票移したりしますよね。

 

 

 

だから逃げ切ることは
出来ないですね。」

 

 

 

 

ボク
「こう言うパターンって
どうなんですか?

 

 

 

結構、女を捨ててって言うより
慰謝料を払ってでも
一緒にいたいって言う方が
多いんですか?」

 

 

 

 

藤木弁護士
「半々ですね。
男がどうしてもって言うのは
あんまりない。

 

 

 

どっちかって言うと
女の方が結構本気に
なっちゃうって言うのは
有りますね。」

 

 

 

 

ボク
「だから男は多分妻の事
捨てると思うんですよね。」

 

 

 

 

 

藤木弁護士
「そのパターンもあるかもしれなですね。」

 

 

 

 

と言うことで、長くなってしまったので
今回はここまでにしよう。

 

 

次回は間男から慰謝料を
取るための話についてから
書いていこうと思う。

 

 

 

前の記事     次の記事

 

 

 

お金に困らなくなるお金の正しい知識

多くの人の場合
人生において、
必ずと言っていいほど
お金の問題を抱えている

 

 

特に離婚には、お金の問題が
必ず発生する

 

 

離婚してなくても
お金の問題は尽きないと思うが

 

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金
老後の資金など…

 

 

 

しかし、
お金があれば
ほとんどの悩みは
解決するのだ

 

 

お金について
ビジネス書を何冊も

ダラダラと読むより
「お金の勉強」
で、学んだ方が
圧倒的な成果を
得ることが出来る!

 

 

お金持ちの人と言うのは
お金持ちになるための
パターンに従い
行動しているだけだ

 

 

 

なので、あなたはも
そのパターン通りに
行動をすれば
資産を構築し
お金に対しての不安を
抱くことがなくなる!

 

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

 

 

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

 

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

 

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

 

 

レンタルGPSで失敗したくないなら…

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

 

 

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で確実です。

 

 

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

コメントを残す




CAPTCHA