サレ夫不倫実録体験談8話【家の鍵交換】

こんにちは、まっくです。

前回は探偵事務所に行って100万円で探偵に
元嫁の不倫調査を
依頼した件について書きました。

今回は完全に敵となった元嫁に対し
今後の対策について
書いていきます。

 

 

 

 

鍵交換

 

2019年5月2日

 

 

この日は朝からホームセンターへ
何を買いに行ったかと言うと…

 

 

 

不倫して出て行った元嫁に
勝手に家に入られるのが
嫌なので玄関と勝手口の鍵の
シリンダーを交換しようと思い、
結構大きなホームセンターへ
シリンダーを買いに行ったのだが、
やはり所詮ホームセンターだ!

 

 

 

 

鍵のシリンダーの
ラインナップが少なすぎる!

 

 

 

 

型番とかメモってから
行ったので店員に聞いてみたが

 

 

 

「うちにはないですね。」

 

 

 

だそうだ。

 

 

 

 

 

どこに行けば売っているのかを
聞いてみたがメーカー取り寄せ
になるらしい。

 

 

 

 

 

だが、ボクにはそんな時間はない。

 

 

 

 

 

ましてやGWと言うこともあり
取り寄せもGW明けになってしまう。

 

 

 

 

そんなにボヤボヤしていたら
また元嫁が家に侵入してしまう。

 

 

 

 

 

仕方ないので
ホームセンターは諦めた。

 

 

 

 

しかし、
一刻も速く鍵を交換しなくては…

 

 

 

 

ホームセンターの
駐車場に戻りスマホで

 

 

 

「鍵 交換 急ぎ」

 

 

 

 

で検索してみた。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

すると鍵の救急車のような
ホームページを見つけ
すぐに電話してみた。

 

 

 

 

コールセンターに繋がったようで
お住まいの地域を聞かれ
近くの業者から折り返し電話が
来るので待っていてとのことだった。

 

 

 

 

10分位したら業者から
折り返しの電話が来た。

 

 

 

 

30分くらいで
来れるとのことだったので
お願いした。

 

 

 

 

 

お願いをする前に鍵の型番を
伝えて値段を聞いてみたら

 

 

 

 

「結構高いですよ。
 7万くらいかかりそうですね。」

 

 

 

 

とのことだった。

 

 

 

 

「高いな…」

 

 

 

 

と思ったけど、
迷っている暇はない。

 

 

 

一刻も早く鍵を変えないと
また元嫁が証拠隠滅しに
押しかけてくる。

 

 

 

「わかりました、お願いします。」

 

 

 

 

と伝えて来てもらうことに
待っている間に。

 

 

 

 

一人でいると色々と
考え込んでしまうので
荒れに荒れた庭の草刈りを
して気を紛らわす事にした。

 

 

 

 

鍵屋到着

 

この日は晴天で
5月と言うこともあり
結構暑かった。

 

 

 

 

うちの庭はかなり広い。
いつもボク一人で草刈りを
やっていたのだが、
元嫁はいつも手伝わない。

 

 

 

 

 

「手伝って」と頼んでも
体調が悪いと言って
いつも手伝ってくれなかった。

 

 

 

 

 

本当に使えない元嫁だった。
ボクが汗だくで
草刈りをしている間、
間男と不倫LINEでも
していたのだろう。

 

 

 

 

 

本当に腹の立つ女だ!

 

 

 

 

 

そんな話はいいとして
うちは草刈りをやる時は
エンジンのついた本気の
草刈機を使ってやるのだが
草刈りをしていると
鍵屋のおじさんがやってきた。

 

 

 

 

 

 

鍵屋に鍵を見てもらい
玄関の鍵2つと
勝手口の鍵1つを
見てもらった。

 

 

 

 

「玄関と勝手口の鍵統一しますか?」

 

 

 

 

と聞かれたので

統一してもらう事にした。

 

 

 

 

 

そしたら、見積もりが
8万円になってしまった…

 

 

 

 

まぁ〜仕方ない。

 

 

 

 

探偵でも100万使い、
もう結構ヤケになっていたw

 

 

 

そして、
鍵交換してもらっている間、
ボクは、草刈りを続けた。

 

 

 

 

 

1時間くらいお互いに
作業をしていると、
やはりすごく暑かったので、
鍵屋さんと休憩に入った。

 

 

 

 

ボクは鍵屋のおじさんに
お茶をだして一緒に休憩した。

 

 

 

 

 

やはり鍵屋のおじさんは
ボクが草刈りをしているのを見て

 

 

 

「すごいですね!
 こんな本格的な草刈り機
 一般家庭にはないですよねw」

 

 

 

と言っていたw

 

 

 

 

 

 

確かにそう思う…

 

 

 

 

がっ!

 

 

 

これがないと
とんでも無く時間が
かかってしまうのだ。

 

 

鍵屋のおじさんとの話

 

 

休憩しながら話をしていたら、
結構、話し込んでしまった。

 

 

 

ボクは脱サラして
フリーランスなのだが
鍵屋さんも脱サラして
鍵屋になったらしい。

 

 

 

 

 

そんな話で結構盛り上がったw

 

 

 

 

 

その後鍵屋さんはシリンダーを1つ
忘れてきてしまったらしく
一回取りに戻った。

 

 

 

 

 

午後14時頃に
鍵の交換は終わった。

 

 

 

 

草刈りもちょうど
同じくらいの時間に終わった。

 

 

 

 

 

結局8万円と消費税で
86400円もかかってしまった…

 

 

 

 

 

 

本当に余計な出費だ…

 

 

 

 

 

でも、
脱サラして鍵屋になった話など
聞いたら応援したくなった。

 

 

 

 

 

今回のお会計も高かったけど
頑張っているおじさんに
気持ちよく代金を支払った。

 

 

 

なかなか帰らない鍵屋

 

 

 

作業自体は終わったのだが
その後1時間くらい話をしていた。

 

 

 

 

多分、話すのが好きな人
なんだなwww

 

 

 

 

 

そろそろ家に入りたいなぁ〜

 

 

 

 

 

って思ってたんだけど
鍵屋の話が止まらない…

 

 

 

 

かと言って

 

 

 

 

「そろそろ帰ってください。」

 

 

 

とかも言いにくく
切りのいいところで
お開きとなった。

 

 

 

 

だが、10分くらいしたら
また鍵屋さんが戻ってきた。

 

 

 

 

どうしたのかと思ったら、
お釣りを渡すのを
忘れていたらしい。

 

 

 

 

ボクもすっかり忘れていたw

 

 

 

 

 

大阪の友達

そして、夕方になって
大阪の仲のいい友達に
電話をした。

 

 

 

その友達は
女の友達なんだけど、
友達兼ビジネス仲間
と言ったところだ。

 

 

 

 

よく大阪に遊びに行ったり
一緒にキャンプに行ったり
している友達だ。

 

 

 

 

 

元嫁もキャンプとか
その友達の家に
何回か一緒に行っているので
元嫁のことも知っている。

 

 

 

 

 

その友達の子供と
うちの子供同士も仲が良く
毎年キャンプやスノボー旅行など
恒例行事になっている関係だ。

 

 

 

 

 

今回の元嫁の不倫について
一番相談に乗ってもらった
友達になる。

 

 

 

 

で、この大阪の友達に
夕方電話したら、
山梨にキャンプに来てる
とのことだったので
急遽ボクも行く事にした。

 

 

 

愛犬の異変

 

 

母親に電話して犬を
預かってもらうようにお願いした。

 

 

 

 

 

すると母は

 

 

 

 

「いいよ」

 

 

 

 

とのことでお言葉に甘えた。

 

 

 

 

 

即行で、車に布団を積んで
犬の備品を用意して
16時くらいに実家に向かった。

 

 

 

 

 

そして実家に犬を預けて
山梨に向かっている途中
母親から電話が来た。

 

 

 

 

 

 

「犬のお腹に何かできてるよ。
 これヤバいんじゃない?」

 

 

 

と言われたが、
もう高速に乗ってしまったので
帰ったら病院に連れて行く事にして
取り敢えず山梨へ向かった。

 

 

 

 

 

19時頃

 

山梨に着いて、
友達と合流して、
キャンプ場に着くと、
また母親から電話があった。

 

 

 

 

犬が心配で病院に
連れて行ってくれたのだ。

 

 

 

 

 

気になる結果は…

 

 

 

 

 

入院&緊急手術になった。

 

 

 

 

 

ボクの頭の中では

 

 

 

「くそっ!
 次から次へと何なんだよ!

 

 

 犬までかよ!

 

 

 これ以上ボクから
 家族を奪うなよ!」

 

 

 

って思った。

 

 

 

 

お腹の中に、
何かでき物ができていて、
炎症を起こしていたらしい。

 

 

 

 

手術をして、そのでき物を
摘出して細胞を検査しないと
いけないらしかった。

 

 

 

 

この結果が出るのに
数日かかるとのことだ。

 

 

 

 

数日後の検査結果では
悪性ではなかった。

 

 

 

 

母親の神対応のお陰で
大事に至らずに済んだ。

 

 

 

 

 

手術代のお支払いは7万…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、大金が飛んで行った…

 

 

 

 

とは言え犬が助かったのでよかった。

 

 

 

 

 

犬との生活プライスレスwww

 

 

 

子供が心配

 

で、キャンプ場について
BBQの準備してBBQが始まった。

 

 

 

 

しかし、相変わらず食欲は出ない。

 

 

 

 

また、ひたすら
アルコールを摂取する。

 

 

 

 

と言うか不倫が発覚してから
4日位で6キロ落ちていた。

 

 

 

 

 

友達も
「なんかめっちゃ
 げっそりしたな。
 何キロ落ちたん?」

 

 

 

と聞いてきたくらいだ。

 

 

 

 

 

 

かなりのストレスだったのだろう。

 

 

 

 

元嫁への怒りもあったが、
やっぱり一番は子供たちの心配だ。

 

 

 

 

 

せっかくのGWなのに
大人の都合でつまらない
10連休になって
しまっていると思った。

 

 

 

 

つまらないと言うか
とても不安な時間を
過ごしていると思った。

 

 

 

 

 

本当は次の日に帰ろうと
思っていたのだが
友達はもう一泊すると言うので
ボクの子供達も連れてこようと
思ったボクは長男LINEに

 

 

 

 

 

 

「今、大阪の友達と山梨に
 キャンプに来てるよ。
 明日もう一泊するから
 来たかったら明日迎えに行くよ。
 どうする?」

 

 

 

 

とLINEした。

 

 

 

 

 

結局、この日
送ったLINEは既読にならなかった。

 

 

 

 

 

夜中まで友達はボクの
話を聞いてくれた。

 

 

 

 

 

言っておくが、
キャンプに来てるのは
女友達とボクだけじゃないぞ!

 

 

 

 

 

もう一人大阪の男友達と
女友達の子供と両親も居るからねw

 

 

 

 

 

5月のキャンプなのだが
キャンプ場は富士山の
5合目くらいの場所だったので
夜中はとにかく寒かった。

 

 

 

 

 

寒さに耐えられず、
BBQは、お開きになった。

 

 

 

 

 

やっぱりこういう時は
一人でいない方がいい。

 

 

 

 

 

友達と話をして
かなり元気が出た。

 

 

 

 

 

翌日、子供達は
キャンプに来たのだが
その話は、次回の記事にしよう。

 

 

 

 

 

次回の記事は
久しぶりに子供たちに
会って話をした時のことを
書いていこう。

 

 

次回

 

 

子供の話

 

 

お楽しみにw

 

 

前の記事        次の記事

 

 

 

お金についての正しい知識

 

離婚には、お金の問題が
必ず発生します。

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金など。

 

お金があれば
ほとんどの悩みは
解決できます。

 

なので、しっかり
資産を構築しましょう!

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

おすすめレンタルGPS

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で実際です。

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA