サレ夫不倫実録体験談83話【離婚調停に行ってみた】

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

こんにちは、まっくです

さて、今回の記事はお待ちかねの
離婚調停へ行った時の話を書いていこう。

人生初の調停なので調停とは
ボクもどのような感じなのかよく解っていなかったが
これから調停をすると言う人にはイメージを
掴んでもらえるのではないだろうか。

 

 

 

離婚調停に行ってみた

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

2019年7月5日

 

 

この日は、ついに調停の日だ。

 

 

 

朝10時から調停の呼び出しの為
9時過ぎに指定されている
簡易裁判所に車で向かった。

 

 

 

 

一応、調停員からの
印象も悪くならないように
スーツ着用で行った。

 

 

 

 

ボイスレコーダーも
仕込んでいこうと思ったけど
禁止事項に録音禁止と
書いてあったのでやめておいた。

 

 

 

 

指定の時間より少し早く着いたので
駐車場に車を停め車の中で少し待機。

 

 

 

 

元嫁も来るはずなので
駐車場に停まっている車を確認。

 

 

 

 

しかし、元嫁の車は無かった。

 

 

 

 

まさか、神奈川県の外れから
電車では来ないだろう…

 

 

 

調停の裁判所の雰囲気

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

呼び出しの時間の10分前になり
車を出て裁判所の玄関へ向かう。

 

 

 

 

ボク宛に届いた裁判所からの
調停の呼び出し書を持って受付に行き
どこに行けばいいのか確認をする。

 

 

 

すると指定の待合室Aで
「待っていてくれ」
とのことで待合室で待機する
続々と人が入ってくる。

 

 

 

待合室には待合室Aと待合室Bがある。

 

 

 

調停をやる夫婦が顔を合わせないために
別々の待合室が用意されているのだ。

 

 

待合室の広さは10畳くらいで
縦長のベンチが3つほどある

 

 

待合室に居たのは

 

 

  • 母親と一緒に来た若い女の人
  • サラリーマン風の男の人
  • 結構歳のいったおじさん
  • ボク

 

 

の4人くらいだ。

 

 

 

 

待合室には電話スペースもあったが
ここで電話していたら会話が丸聞こえだ。

 

 

 

 

しばらく待合室で待っていたのだが
向かいに座っている母親と来ていた
若い女の人とその母親が
旦那のことについて2人で
話しているのが聞こえてくる。

 

 

 

 

盗み聞きしているわけでは
ないのだが
目の前でそんな話をしていたら
聞きたくなくても耳に入ってきてしまう。

 

 

 

 

どうやらこの女の人も
旦那から慰謝料を取ろうと
言う話のようだ。

 

 

 

 

しかし、聞いている感じ
浮気とか不倫では
なさそうな感じだった。

 

 

 

 

母親も相当娘の旦那に
腹が立っている感じだった。

 

 

 

 

すると待合室に調停員が入ってきて

 

 

 

 

「◯◯さ~ん!
◯◯さんいらっしゃいますか?」

 

 

 

 

と呼び出しをする。

 

 

 

 

すると、サラリーマン風の男の人が
調停員と一緒に待合室から出て行った。

 

 

 

 

調停員の聞き取りが始まる

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

30分くらい経った頃に
やっとボクの名前が呼ばれた。

 

 

 

 

調停員の後をついて行き
聞き取りを行っている部屋に通される。

 

 

 

 

部屋に入ると部屋の真ん中に
テーブルがあり
女の人が1人と
男の人が2人が
横並びに座っていた。

 

 

部屋の広さは学校の教室の
半分ほどの広さだ。

 

 

 

女調停員
「こんにちは
どうぞ、お座りになってください」

 

 

 

と言われ、ボクはテーブルの真ん中の
対面の椅子に座った。

 

 

 

 

そして調停員の自己紹介から始まった。

 

 

 

 

この女調停員が話をする調停員らしく
その他の男の人は話の内容を
記録する人と調査官だ。

 

 

 

 

メインで話をするのはこの女調停員だった。

 

 

 

 

女調停員
「では、よろしくお願いします。

 

 

お子様は今どうでしょうか?」

 

 

 

 

ボク
「よろしくお願いします。

 

子供はボクが見ています。
毎日学校も行かせてます。」

 

 

 

 

女調停員
「そうですか。
ご飯なんかはどうしていますか?」

 

 

 

 

ボク
「ボクの実家がすぐ近くなので
夕飯は実家に食べに行ってます。

 

 

 

ボクの実家も子育てを支援して
くれています。」

 

 

 

 

女調停員
「そうなんですね。
では、お子さんについては
問題ないですね。」

 

 

 

 

ボク
「はい、何も問題ありません。」

 

 

 

 

女調停員
「わかりました。
では奥様が離婚調停を
申し立てておりますが、
今後の考えなんかを
教えていただけますでしょうか?」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。
どうやらその様ですので
ボクがここに来ていますね。

 

 

 

 

ボクの考えとしては
離婚はしない方針で考えています。」

 

 

 

 

調停員には離婚しないと伝えているが
調停を早く終わらせるための嘘だ。

 

 

 

 

女調停員
「そうですか。
でも奥様はどうしても離婚したいと
おっしゃってますが。

 

 

 

それでも離婚には
応じる気はないんですね。」

 

 

 

 

ボク
「はい、無いですね。
離婚するにしても妻側の申し立てた
調停に応じて離婚するつもりも
有りませんので、出来れば
今回の調停で不調と言う形で
終わりにしてもらいたいのですが」

 

 

 

 

女調停員
「そうですか。
そう言っても今回の調停で
終わらせると言うことは
今の段階では出来ないですね。

 

 

 

 

奥様からの離婚調停を
申し立てられました理由は
ご存じでしょうか?」

 

 

 

 

ボク
「申立書にはあることないこと
理由の所にレ点が入っていましたね。」

 

 

 

 

女調停員は書類を見ながら
話しを続けた

 

 

 

 

女調停員
「奥様が離婚を申し立てました理由に
暴力、金遣い、異性との関係
などあげられていますが
この辺はどうなんでしょうか?」

 

 

 

 

ボク
「なんだか自分のことを
棚に上げて言いたい放題ですね。

 

 

 

 

ボクは一切、
妻に手をあげたこともないし
暴力なんて振るったことなど
一度もありません。

 

 

 

金遣いに関しましても
多少は職場の人との付き合いで
飲みに行ったりはありましたけど
生活費を渡さないとか
妻にお金の不自由を
かけたことはありません。

 

 

 

 

住宅ローンだって
毎月遅延なく返済しています。

 

 

 

 

異性との関係については
何を言っているの?

 

 

 

って感じで全く
そのような関係を持った
異性関係なんてありませんよ。」

 

 

 

 

女調停員
「そうなんですね。
わかりました。」

 

 

 

元嫁の不倫話に切り込む

 

 

 

ボク
「妻がなんで今回、調停を申し立てたか
本当の理由を知ってますか?

 

 

 

 

今回、こうなったのは
妻が不倫していたからなんですよ。

 

 

 

妻に不貞があったことは
調停員さんは知ってます?」

 

 

 

 

女調停員
「奥さんは今お付き合いしている
男性の方がいるとおっしゃってますが
不貞はないとおっしゃってます。」

 

 

 

 

ボク
「不貞はない?
おかしくないですか?
夫婦関係が破綻していないのに、
夫以外の男と付き合っているって
おかしいですよね。」

 

 

 

 

女調停員
「普通に考えればそうですよね。
ただ奥様はもうすでに夫婦関係が
破綻していたと言っています。」

 

 

 

 

ボク
「そんなのいくらでも言えますよね。

 

 

妻の言う破綻って何なんですか?

 

 

 

ボクは夫婦関係が破綻しているなんて
一度も思ったことはありませんよ。

 

 

 

 

毎年一緒に旅行も行ってますし
結構、頻繁に家族で
ショッピングモールとかに
買い物も行ったりしてます。

 

 

 

 

家族で外食だって
月に何回も行ってますし
家の庭でBBQとかの
イベントだって家族で
よくやっています。

 

 

 

 

これのどこが
夫婦関係が破綻
しているのでしょうか?」

 

 

 

 

全くもって、
破綻破綻と言うのなら
それを裏付ける資料を
揃えてから言ってほしい。

 

 

 

 

女調停員
「そうなんですね。

 

 

 

ただ奥様はもう夫婦は破綻していて
今後、婚姻生活を続けるのは
無理だと言っています。

 

 

 

旦那さんの事も、すごく怖がって
しまっていて
精神的にかなり参ってしまって
いるようです。

 

 

 

失礼ですが奥様って
元々あんなに細い方なのですか?

 

 

 

すごく痩せられてましたので
今回の事で精神的に来てしまって
痩せてしまったとかでは?」

 

 

 

 

元嫁は元々ガリガリだ。

 

 

 

 

バストサイズも
Aダッシュくらいで
バストはボクの方が
大いいだろうwww

 

 

 

 

ボク
「元々ですね。
妻は元々、今と同じくらい痩せています。

 

 

 

精神的にとか
そういうのではないです。

 

 

 

ボクの事を怖がっている?

 

 

 

よく言いますね。

 

 

 

不倫の証拠を掴まれるまで
散々ボクの家に来て
離婚届にサインしろって
押し掛けて来てたんですよ。

 

 

 

 

不倫されて、しょっちゅう
そのように来られたボクの方が
精神的にキツかったですよ。」

 

 

 

 

女調停員
「そうなんですね。

 

 

 

ところで
証拠を掴んだとは?

 

 

 

どのような?」

 

 

 

 

ボク
「それは言えません。

 

 

 

今後どうなるかも
わかりませんし
お教えすることは出来ません。

 

 

 

なので、こっちは妻の不貞に関して
重大な証拠を持っているので
今後、妻が側からの調停の申し出には
応じるつもりはありません。

 

 

 

 

今回は1回目の呼び出しでしたので
一応来ましたが次回からの呼び出しは
来るつもりはありません。」

 

 

 

 

女調停員
「そうですか。
一応調停って言うのは
当人同士で話合いが出来ない
って言う夫婦が利用する所ですから
なるべく、この調停で話が着けば
イイのですが…

 

 

 

 

旦那さんは調停では話しを
決めたくないのですね。」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。

 

 

本当は調停なんか利用しないで
当人同士で話が着けばよかったのですが
妻の方が話し合いに応じないで
調停を申し立てをして来てしまったので
仕方ないですね。

 

 

 

ところで、今日は妻の方は
代理人も来ているのですか?」

 

 

 

 

女調停員
「それはちょっと
お答えできないです。

 

 

 

ちなみに旦那さんの方は
どなたか代理人などは
頼んでいるのですか?」

 

 

 

 

ボク
「そうですか。
わかりました。

 

 

 

代理人の方は頼んでいません。」

 

 

 

 

女調停員
「わかりました。

 

 

他に何か言っておきたいことは
ないですか?」

 

 

 

 

ボク
「ボクの方からは特にないです。」

 

 

 

 

女調停員
「わかりました。
では一旦待合室でお待ちください。
またお呼びします。」

 

 

 

 

と言われ一旦先ほどの待合室へ…

 

 

 

 

待合室の窓から駐車場が見える。

 

 

 

 

しかし、元嫁の車は見当たらない。

 

 

 

 

一旦外に出て藤木弁護士に
途中経過を電話で報告した。

 

 

 

 

すると

 

 

 

藤木弁護士
「それでいいです。
多分一回目の調停で
不調に終わることはないので
次回以降は呼び出しには応じないと
言っておけばいいですよ。」

 

 

 

との事だった。

 

 

 

あっけない調停

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

 

電話を終えた後
また調停室に呼び出されるので
待合室に戻った。

 

 

 

今度は20分くらいして呼ばれた。

 

 

 

 

中に入ると

 

 

 

 

女調停員
「今、奥さんとお話ししました。

 

 

 

それで旦那さんは次回以降
調停に応じる気はないと
言うことを一応伝えました。

 

 

 

私たちもこういう夫婦問題って
たくさん見て来てますから
よかったら調停も利用してくださいね。

 

 

 

旦那さんも代理人とか
付けて話を進める方が
いいと思いますよ。」

 

 

 

 

ボク
「そうですね。
代理人の件に関しましては
少し考えておきます。」

 

 

 

 

女調停員
「わかりました。

お子さんも元気そうで
大丈夫そうなので
今回はこれで以上になります。」

 

 

 

 

ボク
「えっ?
もういいんですか?」

 

 

 

 

女調停員
「はい、
次回はどうしますか?
来ます?」

 

 

 

 

ボク
「いや、
次回以降は来る気ないですね。」

 

 

 

 

女調停員
「そうですか。
一応、次回の日程だけ
決めておきますね。

 

 

 

次回は少し空けましょうか。

 

 

 

 

その間に代理人付けるとか
考えておいて下いね。

 

 

 

じゃあ次回は
8/25日はどうですか?」

 

 

 

 

ボク
「構いませんが
多分来ないですよ。」

 

 

 

 

女調停員
「もし、来ない場合は
一応こちらに事前に連絡
もらえますか?」

 

 

 

 

ボク
「わかりました。」

 

 

 

 

女調停員
「では、今回は
これで終わりになります。」

 

 

 

 

ボク
「もう帰っていいんですか?」

 

 

 

 

女調停員
「はい、もう大丈夫です。
お疲れさまでした。」

 

 

 

 

ボク
「わかりました。
ありがとうございました。」

 

 

 

 

と言う感じで部屋を出た。

 

 

 

 

2回目の呼び出しは
ほんの数分で終わった。

 

 

 

 

なんだか拍子抜けだ。

 

 

 

ボクはそのまま
車に戻り裁判所を後にした。

 

 

 

 

元嫁は、きっと
その後もう一回呼ばれて
調停員と話をしたのでは
ないかと思う。

 

 

 

 

帰りの車でボクの母親に
電話をした。

 

 

 

調停の話をするため
地元に着いたら
一緒にお昼を食べに
行くことになった。

 

 

 

この続きは
次回の記事にしよう。

 

 

 

終わりに

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

 

今回、ボクは人生で初めての
離婚調停に行ったわけだが
調停に行く前は、何をするのか
よくわからなかったので
少し不安な部分もあったのは事実だ。

 

 

 

どのように話し合い、
どう対応していいのか
わからなかったのだが、
ボクがイメージしていたほど
堅苦しいものではなかった。

 

 

 

調停員も別に敵対したような
態度ではなかったし、
普通に話をしていれば
こっちの気持ちも
解ってくれていた感じだ。

 

 

この記事を読んでくれている人の中にも
これから初めての調停に行くと言う人も
いるのでは無いだろうか?

 

 

 

きっと、初めての調停ならば
裁判所に行くと言うことで
不安に感じる人もいるだろう。

 

 

 

 

この調停で何か不利なことが
あるんじゃないか?
と思う人もいるだろう。

 

 

 

だが、安心して欲しい。

 

 

 

 

調停とは、夫婦同士で
話が着かない場合に調停員と言う
どっちの味方でもない
中立な立場の人が間に入って
話を進めてくれたり、
アドバイスをしてくれるだけの
場所ということだ。

 

 

 

話し合いの場なだけなので
別にそこで判決が出たり
何かを決めると言う場所ではない
と言うことを解っていて欲しい。

 

 

 

 

そして、調停で
今後のことを決めるとなると
月に1回しか調停が開催されないため
中々話が進まないので長引いてしまう。

 

 

 

 

もし、今回のボクのように
早く終わらせるために
調停外で決着を着ける
と言うような作戦があるならば、
あまり余計なことをしゃべらないで
早く不調で調停を
終わらせるようにした方が
早く決着が着く。

 

 

 

実際に調停に行ったボクが
これから調停に行くと言う人に
アドバイスをするとしたら

 

 

 

 

 相手が有る事無い事言っていても
 調停にビビることは何も無いから
 どっしり構えて伝えたいことを
 伝えればいい

 

 

 だって不倫をした方が明らかに
 悪いでしょ?

 

 

 

と言うことだ。

 

 

 

それと、一応
調停員からの印象
と言うのもあるので
スーツなどの清潔な格好で
出向いた方がいい。

 

 

 

やはり、髪の毛もボサボサで
歯も磨かないで歯が黄色くて
息が臭くて
ボロボロのだらしない服装で
泥だらけの汚い靴を履いて行ったら、
やはり、どんなに中立な立場の調停員も

 

 

 

「この人大丈夫?」

 

 

 

「パートナーが離婚したくなるのも
解るわ…」

 

 

 

と内心思われてしまうかもしれない。

 

 

 

ボクが調停員だったら
そう思ってしまうだろう…

 

 

 

第一印象と言うのは
かなり重要だ。

 

 

 

 

第一印象で不利になるのも
バカバカしいので清潔な格好で
行くことをおすすめする。

 

 

 

調停に不安があるならば
これをオススメしておこう。

 

 

 

 

男女向け
★離婚調停の対処に特化した情報求める人にオススメ★

 

 

 

離婚調停成功マニュアル
このマニュアルは
離婚カウンセラーとして今までに
20,000万件超えの相談経験を持つ
澁川 良幸(しぶかわ よしゆき)さんが
書いた離婚調停を有利に進めるために
特化したマニュアルだ。

 

 

  • 「離婚したい」あるいは
    「離婚したくない」
  • 「養育費や親権問題について
    有利な条件にしたい」
  • 「慰謝料を相手の条件より
    有利な条件で離婚したい」
  • 「調停の方法がわからない」
  • 「どうしたら勝てるのか分からない」

etd…

 

 

 

などの調停において有利に
ことを運ぶために役に立つ
マニュアルになる。

 

 

 

 

例え明日が調停でも
このマニュアルを読めば
有利に調停を勧められる
内容になっている。

 

 

このマニュアルは
PDFマニュアルと音声マニュアルの
セット版も
出ているので
そちらもオススメだ。

 

 

 

離婚調停成功マニュアル+音声パックは
こちら

シンパパまっくの元嫁不倫最前線

離婚調停成功マニュアル+音声パック

 

 

 

 

と言うことで今回の記事は
ここまでにしよう。

 

 

 

最後までお付き合い頂き
ありがとうございました。

 

 

 

 

前の記事       次の記事

 

 

PR

女性向け
★円満離婚にオススメ★

 

女性向け
★離婚したくても離婚ができないと言う人にオススメ★

 

男女共通
★夫婦関係を思い通りの結果にしたいなら★

男女向け
★離婚調停の対処に特化した情報求める人にオススメ★

 

 

 

シンパパまっくが書いた自信作
お金に困らなくなるお金の正しい知識

多くの人の場合
人生において、
必ずと言っていいほど
お金の問題を抱えている

 

 

特に離婚には、お金の問題が
必ず発生する

 

 

離婚してなくても
お金の問題は尽きないと思うが

 

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金
老後の資金など…

 

 

 

しかし、
お金があれば
ほとんどの悩みは
解決するのだ

 

 

お金について
ビジネス書を何冊も

ダラダラと読むより
「お金の勉強」
で、学んだ方が
圧倒的な成果を
得ることが出来る!

 

 

お金持ちの人と言うのは
お金持ちになるための
パターンに従い
行動しているだけだ

 

 

 

なので、あなたはも
そのパターン通りに
行動をすれば
資産を構築し
お金に対しての不安を
抱くことがなくなる!

 

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

 

 

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

 

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

 

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

 

 

レンタルGPSで失敗したくないなら…

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

 

 

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で確実です。

 

 

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

4件のコメント

  • hamahiro

    まっくさん新ブログ開設
    おめでとうございます
    こちらの方もコメントさせてもらうのでよろしくです
    調停は片一方が話をする気がないと不調になるんですね
    そうなると元奥さんが出せる手はなくなるって
    事ですかね
    証拠があるって言われて
    身に覚えがあったら
    まさか有責なのに離婚訴訟とか負け戦確定の事なんて
    やりませんでしょうからね
    今後どんなことが起きて離婚になっていくのか
    ますます楽しみですね

    • mac

      hamahiroさん
      いつもコメントありがとうございます。
      そして新ブログの祝福ありがとうございます。
      まだまだ未完成な部分だらけですが
      新ブログの方もよろしくお願いします!

      調停は結局第三者が入って話し合いをするだけの
      場所なのでどちらかが来なかったら話になりませんからね。
      調停で判決などが下されるわけではないので
      お互いに本気で調停で解決している夫婦以外には
      あまり効果はなさそうですね。

  • みーこ

    初めまして。新ブログ開設おめでとうございます!
    アメブロフォローさせていただいておりますがコメントは初めてです。
    録音を元に相手とのやりとりが再現されている内容の臨場感がすごくて、ムカムカしたりハラハラしたり、そうだそうだ!と共感したり…
    楽しく、と言ってはいけないかもしれませんが、いつも夢中で読ませていただいています。

    これからも頑張ってくださいね。応援しています。

    • mac

      みーこさん
      コメントとお祝いの言葉ありがとうございます!
      ブログを始めて気付けば去年、実際にあったリアルな再現ブログが
      出来上がってきましたwww
      今後も生々しく発信していきますので応援よろしくお願いします!

コメントを残す




CAPTCHA