サレ夫不倫体験実録談19話【自分の世界は自分が創っている】

こんにちは、まっくです。

前回の記事は、新しく変えた家の鍵の悩み
について解決方法を書きました。

それから長男が書いた手紙の謎も解けたのだが
今回は少しボクの話を書いていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

自分の世界は自分が創っている

 

元嫁の元から帰ってきた長男は
この週もずっと

 

 

 

「今週もママの所に行く」

 

 

 

ばかりだった。

 

 

 

先週は仕方なく
行ってもいいとは言ったけど
毎週毎週そんなことやられると
元嫁の不倫調査が
進まないと思った。

 

 

 

 

だから、

 

 

 

「もう元嫁の所へ行くのは
 やめてくれ」

 

 

 

と長男に言った。

 

 

 

 

しかし、洗脳されている
長男は言うことを聞かない。

 

 

 

 

もうめんどくせー

 

 

 

 

この週も仕方なく
元嫁の所へ行くことを
許すことにした…

 

 

 

 

丁度その週の土日は
次男のサッカーの
当番だったのだが、
元々ボクは研修が入っていて
当番をどうにかしなければ
いけなかった。

 

 

 

諦めの世界

 

この研修は仕事の研修では
ないのだが、
1年間かけて
リーダーシップを伸ばし
自分の人生を拡大させる研修で、
物凄く自分の人生に
大きな影響を与える研修だった。

 

 

 

 

元嫁の不倫に向き合えたのも
この研修を受けたからなのである。

 

 

 

 

 

研修を受けていなかったら
未だに元嫁の不倫を
見て見ぬふりをして
苦しい人生を送って
いたかもしれない。

 

 

 

 

で、これから
子育てをボクが
やっていくのだから
サッカーの当番をいきなり

 

 

 

 

「出れない」

 

 

 

 

なんて言えないなぁ~
と思っていた。

 

 

 

 

 

サッカーの当番を
元嫁とバトンタッチして
しょっぱなから
当番に出れないなんて
言ったら他の保護者は
ボクのことや次男のことを
批判するんじゃないかと
思っていた。

 

 

 

 

 

なので、研修を休んで
1年間の研修も途中で
辞めようと考えていた。

 

 

 

そう、ボクは起こってもいない
自分の妄想の世界にいて
その妄想で全てを諦めていたのだ。

 

 

 

 

研修のコーチに事情を話し
もう今後は研修に
参加できなそうだから
もう研修を辞めようと
思っていることを相談した。

 

 

 

 

もちろん研修のコーチには
元嫁の不倫の話も
相談していたので
不倫のことも知っている。

 

 

自分の世界は変えることが出来る

 

 

そしたら研修のコーチに

 

 

 

「無理だと思っているのは
 あなたが勝手に
 自分の世界を創っている。

 

 

 

 本気で今週の研修に
 参加しようと思っているなら
 絶対に来れるはず。

 

 

 

 研修に参加できるように
 するために何かしましたか?

 

 

 諦めの世界にいませんか?」

 

 

 

って言われた。

 

 

 

 

でもボクは
サッカーの保護者に

 

 

 

「当番を変わって欲しい」

 

 

 

と言うことを伝えることが
とても気まずかった。

 

 

 

 

と言うかビビっていた。

 

 

 

 

 

これでは自分の人生に
向き合っていない。

 

 

 

 

 

意を決して
サッカーのコーチに
電話してみた。

 

 

 

 

ボク
「お世話になります。
 次男の父親です。
 ちょっと今週の試合の
 当番のことで
 相談なのですが…

 

 

 家庭の事情で
 今月からボクが
 子供を見ているのですが、
 元々今週は研修が入っていて
 当番に出れそうもないのですが
 どうすればよろしいでしょうか?」

 

 

 

 

サッカーのコーチ
「どうも、お世話になってます。
 あっ。そうなんですね。

 

 

 

 当番の件は大丈夫ですよ。

 

 

 

 今週の試合もそんな
 大きな大会じゃないので
 そんなにやることも
 無いと思いますから。

 

 

 

 ボクの方から他の保護者さん
 に言っておきますよ。」

 

 

 

 

ボク
「本当申し訳ありません。
 次回以降はうまく調整して
 出れる時は出ますので
 よろしくお願いします。」

 

 

 

 

と言って電話を切った。

 

 

 

意外とたいしたこと無かった…

 

 

 

 

「断ってはいけない」

 

 

「全てを引き受けなければいけない」

 

 

と言う世界を自分が勝手に
創り出していただけだった。

 

 

 

 

 

相手(サッカーの人)は
ボクが創っていた世界には
いなかった。

 

 

 

 

言葉を尊ぶ

 

 

 

 

「自分は絶対に研修に行く」

 

 

 

 

と言葉にして
その言葉を尊んで
行動すると、
その未来は
しっかりその通りになる。

 

 

 

 

それは自分の言葉に
責任を持つという意味だ。

 

 

 

 

そしてそれは人生の
責任者と言う意味である。

 

 

 

 

この様に自分の人生は
自分次第でいくらでも
自分の思った通りに
創っていけるのだ。

 

 

 

 

この研修を受ける前の自分は、

 

 

 

「どうせ無理」

 

 

 

と言う世界を創り
どうせ無理だからと
諦めの世界で生きていた。

 

 

 

 

だからいつも嫌なことは
逃げてばかりだった…

 

 

 

 

元嫁の不倫も
直面したくなかったから
怪しいことがあっても
見て見ぬふりをして
逃げわまっていたのである。

 

 

 

 

 

この元嫁の不倫の発覚も
この研修を受けていなかったら
直面することは無かっただろう。

 

 

 

 

 

ボクが受けていた、
この研修は本当に自分の人生を
拡大させてくれた。

 

 

 

 

諦めないで最後まで
やり抜いて本当に
良かったと思っている。

 

 

 

 

研修は土日の
朝から晩までなのだが
次男のこともあり
参加は難しいと思っていた。

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

この件もボクの母親に
事情を話して真剣に頼み込んだ。

 

 

 

 

絶対に断られると思って
言い出しずらかったが、
これも勝手にボクが
創った世界の話だった。

 

 

 

 

母親に真剣に事情を話して
協力してほしいことを
しっかり伝えたら
子供を見てくれることになった。

 

 

 

 

こうして土日は無事
研修に参加できることになり
研修を受けてきた。

 

 

 

 

 

自分の人生を創っているのは
自分の言葉が創っているのだ。

 

 

 

だから、自分の言葉は大切に
尊ばなければいけない。

 

 

 

 

今回は元嫁ネタでは
なかったのだが、
次回は長男と元嫁の話をしよう。

 

 

 

 

もう手が付けられない
状態になってしまう長男。

 

 

 

 

お楽しみに!

 

 

 

 

前の記事     次の記事

 

 

 

 

お金についての正しい知識

離婚には、お金の問題が
必ず発生します。

 

離婚後の生活や
子供にかかるお金など。

 

お金があれば
ほとんどの悩みは
解決できます。

 

 

ビジネス書を何冊も
ダラダラと読むより
「お金の勉強」
で、学んだ方が
圧倒的な成果が取れます!

 

なので、しっかり
資産を構築できます!

 

お金についての知識を
最速最短で修得できる

「シンパパまっくの
 お金の勉強」

 

無料トライアル再開しました!

1〜5話まで無料で
ゲットできます。

 

借金で頭を抱えている方
毎月の生活費が苦しい方
お金の悩みが尽きない方
成功してお金持ちに
なりたい方は、
必ずチェックして

みてください。

 

「シンパパまっくのお金の勉強」はここから

 

 

 

おすすめレンタルGPS

 

不倫調査用のGPSなら
イチロクの
レンタルGPSが
オススメですよ!

取説に記載されてる
URLにスマホでログイン
するだけでスマホの
マップ上でGPSの位置を
簡単に確認できて
取り付けも1秒で
取り付けができるから
簡単で実際です。

実際にボクが使った
レンタルGPS
なので間違い無いです!

 

イチロクのレンタルGPS

イチロク

 

LINE@

 

LINE@始めました

読者さんからの

ご質問や意見、ご感想を

直接受け取りお返しいたします。

友だち追加よろしくお願いします。

おかげさまでたくさんの方から
LINEを頂いております。
一人一人にお答えいたしておりますが
返信に多少お時間を頂くことも
ございますのでご了承ください。

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA